2006年08月
(2006.8.29 tue )


8月19日から“Cafe growna growna Tokyo”
http://www.escorter.jp/growna/
で行われているジャズ・ライブ・イベント
WSomething Jazzy"

NEWSでもお知らせしていましたが
9月29日からは、雑誌「Esquire」さんプレゼンツで、
LIVEが始まります。

◆9月29日(金)小沼ようすけ(ギター)with noon(ヴォーカル)
open 18時   start 19時  (1stage only)
charge ¥2500 (ワンドリンク付き)

◆10月6日(金) 太田剣(サックス) 
村井秀清(ピアノ) 大槻KALTA英宣(ドラム) 鳥越啓介(ベース)
open 18時   start 19時  (1stage only)
charge ¥2500 (ワンドリンク付き)


なんと、あっという間に両日とも売り切れてしまいました。
しかも、キャンセル待ちの方も。。。
LIVE自体はもうちょっと先の事なので、まだ大丈夫かな?と思っていたんですが。。。さすが、早いです!

どんなライブになるか、今から本当に楽しみです。

私のDJもお楽しみに♪
とりあえず、26日のDJ写真を掲載しまーす。

(2006.8.28 mon )


先週の土曜日に引き続き、26日(土)も外苑、Cafe growna growna Tokyo で“Something Jazzy"のVol.2、
伊藤大輔さんのライブが行われました!

足を運んで下さった皆さん、本当にどうも有難うございます。
1stもたくさんの方が来て下さいましたが、なんと2ndは超満員で、定員数をはるかに超えました。
当日ご来場された方も多かったらしく、本当に有難いことです。

ヴォーカルの伊藤大輔さんは、まさにこれからという方で、私も早く皆さんに聴いて戴きたい、知って欲しい、という気持ちからこのイベントに登場していただく事になったんですが、もう予想以上に今回のライブも良くて、多くの方から賞賛の声を戴きました。ホントに、ホントに、嬉しい。。
私自身も、もう1度聴きたいくらい、いやぁ、本当に素晴らしいヴォーカリストです。

今回オープニングで聴かせてくれたのは、ジャズのスタンダート曲である「Summer Time」。
ベースの岸徹至さんがファンク風にアレンジをしたというこの曲は、ヴォイスパーカッションあり、スキャットありで、中盤から後半にかけてどんどん熱くなっていく感じ。その後も、ガーシュウインの「But not for me」や、私が初めて聴いた時に感動した、コール・ポーターの曲など、次々と歌ってくれました。
途中のMCでは、曲の意味やエピソードをわかりやすく話してくれ、初めてジャズを聴く人にとっても詞が伝わりやすかったんではないでしょうか。

アンコールでは、エリック・クラプトンの「Wonderful tonight」を。
甘く、響くヴォーカルに私も仕事を忘れ、ついウットリしてしまいました。
2ndでは2回のアンコールに答えて戴き、「All of me」を歌ってくれ、会場もクラップしながら気持ちよくのっている感じでした。

今回のイベントは、WSOMETHING JAZZY"という事で、Wジャズっぽい何か”をテーマにはしているんですが、
今回出演して頂けるアーティストの皆さん達は、
普段はジャズライブハウスなどで演奏し、しっかりジャズという根をはりながら、常に新しい風を自分達の音に吹き込んでいる方達。
ジャズっぽくしてるとか、ジャズ風だとか、という感じとはまたちょっと違うんですよね。
本物の演奏をしていながら、色んな事にチャレンジしている。
受け止める側からしたら、えっこれもジャズなの?これもジャズだったの?というような驚きが、
WSOMETHING JAZZY"なんではないかと思ってます。

伊藤大輔さんもスタンダートなジャズを歌ったりはするけれど、
そこにヴォイスパーカッションを入れたり、R&Bテイストのアレンジを加えたり、まさに求めているWSOMETHING JAZZY"なアーティスト。
先週の秋田慎治さんも、そうでした。


また9月29日(金)小沼ようすけ&noon,10月6日(金)太田剣カルテットがあるので、どんなWSOMETHING JAZZY"を聴かせてくれるのか楽しみです^^

伊藤大輔さんのセットリストはこちら♪

1st
1 Summertime
2 But not for me
3 It might as well be spring
4 Night and day
5 Cheek to cheek
(アンコール)
Wonderful tonghit

2nd
1 Summertime
2 But not for me
3 Take the "A" train
4 In the still of the night
5 Cheek to cheek
(アンコール)
Wonderful tonghit


写真は、リハーサル風景。
これも世界に1枚しかない、と思う。

(2006.8.25 fri )


さて、いよいよ 
LADIRB presents〜growna summer Live2006〜
“Something Jazzy”の第2弾が、8月26日(土)に開催されます。


26日に出演する伊藤大輔さんは、これからどんどん知名度も上がっていくだろうと思われる、ヴォーカリスト。
ドラマー大坂昌彦さんのライブで、コールポーターの曲を歌う
彼の姿を初めて見た時、“ポーターの曲は彼の為に作った曲だな”と思うくらい、惹き付けられました。

今回、人気メジャーアーティスト達に囲まれての登場には、
彼らに負けず、劣らずの実力と、不思議なオーラを感じ、
今後の期待も込めて、同じイベントに出演してもらう事になったのです。




ちなみ伊藤大輔さんのプロフィールは。。。

1980年生まれの今後注目のヴォーカリスト。綾戸智絵などとの共演で知られるピアニスト、
中村真とのユニット「D!MAX」を中心にセッション・ライブを中心に活動。 最近では、ドラムの大坂昌彦氏や、トミー・キャンベルともライブ活動をし、注目を集めている。
私も約1年前に彼の歌を聴き、それからずっと惚れこんでライブ通いをしているアーティストの一人。
甘いマスクに、美しく響くヴォーカル。ジャズ、ボサノヴァからR&Bまで歌いこなし、活躍が期待されます。
http://www.mpvs-music.com/Smokin/Top/index.php

◆8月26日(土)伊藤大輔(ヴォーカル)、清水絵理子(ピアノ)、岸徹至(ベース)    
 DJ  島田奈央子

@<open> 14時〜 <start>  15時〜   (入れ替え制)  
A<open> 17時〜 <start> 18時〜  
charge \1500 (ワンドリンク付き)


◆予約方法
メールでのお申し込み  event@escorter.jp
お電話でのお申し込み  03-3746-1512
または店頭でもチケットの販売しております。

◆所在地/東京都港区北青山2−7−15 NTT青山ビル1F
◆アクセス/東京メトロ銀座線 外苑前駅 2番出口 左手すぐ
Cafe growna growna Tokyo
http://www.escorter.jp/growna/

土曜の午後にピッタリの爽やかなヴォーカルをご堪能ください。

(2006.8.22 tue )


伝えたいことが沢山あり過ぎて、何を書いていいものやら。
普段、仕事でライブレポートを書いてるのに、
自分主催のイベントだと、なかなか書きにくいものです。。。

まずは、
当日足を運んで下さった皆さま、本当に有難うございました。
お陰様で1stも2ndも大盛況!
今回、企画、プロデュースをした私にとって、本当に嬉しい限りです。

午後の日差しが入る、明るい室内でのジャズライブ。
これだけでも、他のライブハウスでのライブやイベントとはちょっと違うぞ、という感じですが、それだけでなく、初めてジャズを聴く人にも、質のいい、最高の演奏を聴いて欲しいという、
そんな私の思い描くものが、この日は本当に実現されたと思います。

この日のライブは、現在の日本のジャズ・シーンの中で、素晴らしい才能と人気を誇るピアノの秋田慎治さん、ベースの鳥越啓介さん。
正直、1500円(1ドリンク付き)のミュージックチャージで、彼らのライブを見れるというのは、ありえない話です。
これは、今回のスポンサーである、ブライダルプロデュース会社のLADIRB(ラディーブ)さんのご協力と、ジャズを初めて聞く方にも気軽に楽しんで頂きたい、という意図に賛同してくださったミュージシャン達のお陰です。

今回は、カップルの方や結婚を控えている方も見に来ておられる
という事で、秋田さんもラブ・ソングを中心にセレクト。更に皆さんが知っているような有名な曲を多く演奏してくれました。


約1時間のライブだったんですが、かなり内容が濃く、充実したものだったんではないでしょうか。
オープニングでは、オリジナル曲で私も大好きな<Spread to the sky>を演奏。鍵盤を全部使うんでは?と思うくらい、指をスライドさせて、壮大な曲に。その凄さに演奏後は拍手喝采でした。

そして、この後、またまた驚きが!

秋田さんが最近自分のライブでも弾くという、ピアニカを演奏。
2ndでは、吹きながら扉の外へ出ていくというパフォーマンスも。しかもウッド・ベースを弾いている鳥越さんも一緒に演奏しながら外へ。。。ウッドベースってかなり重いはずですよね!?

予想もつかないことをするのが、ジャズです(笑)。

アンコールでは、なんと歌も披露してくれました。曲はさだまさしさんの<関白宣言>、いや間違えました<雨やどり>。
秋田さんって歌も上手いんですね。
知られている曲をジャズ風にアレンジして、聞かせるところも秋田さんらしいな、と思いました。

ライブ終了後に
「ジャズのライブって、けっこう面白いね」という感想を多く聞いたり、入り口に置いてあったジャズクラブ(横浜 KAMOME、六本木Alfie)のスケジュール表も減っていて、本当に嬉しくなりました。
やっぱりジャズは、ライブで聴いてもらう事で良さが伝わると思うし、こういった入りやすい場所でのライブやイベントがきっかけになり入り口になってくれれば、いいんじゃなかなぁと思います。
それが少しでも伝わってくれれば、、、、大満足です


ではでは。。

8月19日のセットリストを掲載しておきます。

1st
@Spread to the Sky 
AJust Friend
BClose to you
CBoth Sides Now
<アンコール> 
雨やどり


2nd
@Spread to the Sky
AIf I Were a Bell  
BClose to You
CDont Know Why
<アンコール> 
雨やどり

 
写真は、私が待機していた席からの絵。
多分、世界で1枚しかない。(自慢!)

2006.8.19 sat

いよいよ、今日からです!ジャズ・イベント“SOMETHING JAZZY"
嬉しいです、ホント。

構想、何ヶ月?何回打ち合わせした?
ここまで来るのに、ながーーい道のりでした。。

そして昨日(18日)は、1日かけてDJ機器の搬入とセッティングをしました。これがかなり力仕事で大変でしたが><

今回、ターンテーブルは自分のものなんですが、
CDJとミキサーは、ベスタックスのアンテナショップである
“Paco Labo”さん http://www.djpaco.jp
から機材協力を頂きまして、
CDX−05 とミキサーをお借りしました。
これが、いい!いい!
ベースカラーが白でオレンジのライン。
女の子仕様な感じで本当に可愛いんです!だけど、エフェクターやループなど機能もいっぱいついてて、色々遊べるんですよね。。
19日はカフェでジャズ中心の選曲なんで、
さすがに音で遊んだりはしませんが、クラブとかパーティとかでは楽しめそう。。

私もいつかこれを購入したいな〜と思っていますが。

さてさて、この写真はセッティングし終わったところ。
もう夜11時はまわっています。
これから、明日、というか今日、
ここにグランドピアノがセッティングされ、
大きなウッド・ベースも入ります。

あーーー、本当に楽しみ。眠れなそ。

でも、寝なきゃ(笑)。現在、AM2時30分。。。。。
     

(2006.8.16 wed )


私がプロデュースするジャズ・イベント
LADIRB presents
〜growna summer Live2006〜
 “Something Jazzy”
のVol.1がいよいよ今週、8 /19(土)に開催されます!
現在、着々と準備が進められてます。

お蔭様で。。。

上の写真にある、秋田慎治さん(Pf)の8月19日の2ndセットは
チケットが全て完売。

1stも、残りわずかとなりました。
有難うございます!!
まだお悩みの方、できるだけ早目に予約の方、お願い致します。

8月19日(土)秋田慎治(ピアノ)鳥越啓介(ベース)

<ちなみに秋田慎治さんとは?>

ピアノ/コンポーザーとして、大阪〜NY〜東京にて活動。椎名純平と篠原涼子のデュエットCMソングの作編曲や、SOUL'd OUT、インコグニート、阿川泰子、畠山みゆきなど、幅広いレコーディングを手掛ける。昨年はTKY(TOKU、日野賢二、小沼ようすけ、秋田慎治、大槻KALTA英宣)のピア二ストとしても活躍。今年5月に初のソロアルバム『moments in life』をポニーキャニオンからリリース。美しい旋律の中にある、アグレッシヴなタッチが素晴らしいアーティストです。


8月26日(土)伊藤大輔(ヴォーカル)清水絵理子(ピアノ)岸徹至(ベース)

両日共
@open 14時 start  15時〜 (入れ替え制)
Aopen 17時 start 18時〜
charge \1500 (ワンドリンク付き)
場所 Cafe growna growna Tokyo
http://www.escorter.jp/growna/

◆予約方法
メールでのお申し込み  event@escorter.jp
お電話でのお申し込み  03-3746-1512
または店頭でも販売しております。

◆所在地/東京都港区北青山2−7−15 NTT青山ビル1F
◆アクセス/東京メトロ銀座線 外苑前駅 2番出口 左手すぐ
Cafe growna growna Tokyo

◆お席が満席になりしだい、締め切らせて戴きます。ご了承下さい。

また私のHPのニュースには、第2弾のジャズイベントの情報も
掲載されています。
また、近日このコラムのコーナーでもご紹介します。

← past log
もどる
Copyright (C) 2006 Naoko Shimada ALL RIGHTS RESERVED