『Pleasure』/ 平石カツミ

2016年1月20日
Bright Sun's Record (BRSR-CD006)
¥2,800+税

『Pleasure』/ 平石カツミ

トップ・アーティスト達からファースト・コールを受け、ジャズ・ポップス界を牽引するベーシスト、平石カツミの初リーダー作「プレジャー」。

総勢12人の凄腕豪華ミュージシャンが放つ、クロスオーバー・サウンドの新境地!

長いキャリアで培われたベース・ テクニックのみならず、“メロディ・メーカー”としての才能も存分に発揮された、渾身の作品が生まれました。巧みに操るエレキベース、コントラバスはもちろん、自身によるトランペット、ギターのプレイもサウンドの重要なポジションを担っています。


ご購入方法

1) レーベルのオンラインショップで購入する
ブライトサンズレコード社のオンラインショップでは、クレジットカード決済やコンビニ決済が利用できます。
→ブライトサンズレコードオンラインショップへ
2) 平井景・平石カツミが出演するライブ会場で購入する
もちろん、ご希望によりサインをお入れします。
3) 一般の店舗で購入する
アマゾン、タワーレコード、山野楽器などでご購入いただけます。

参加ミュージシャン

  • 平石カツミ:Bass,Trumpet,Guitar
  • 塩谷哲:Piano
  • 渡辺剛:Piano,Keyboard
  • 松本圭司:Piano,Keyboard
  • 扇谷研人:Piano,Keyboard
  • 田中義人:Guitar
  • 真部裕:Violin
  • 藤堂昌彦:Violin
  • 竹本一匹:Percussion
  • はたけやま裕:Percussion
  • 平井景:Drums
  • 伊藤大輔:Voice

Produced by Katsumi Hiraishi

Recorded, mixed and mastered by Shigeki Serizawa
except / recorded by Kozue Katsuragi (NUMAN co.,ltd)
Cover Design by Naoko Takaoka
Photos by Kay Hirai and Naoko Shimada

Executive Producer : Kay Hirai
Co-Producer : Naoko Shimada


収録曲

  1. Friends
  2. Questions
  3. Into The Brain
  4. Eternity
  5. Freedom
  6. 風鈴~Wind Bell~
  7. Birthday
  8. Love For Humanity
  9. Departure

All music written by Katsumi Hiraishi
Strings arrangement on "Friends" by Katsumi Hiraishi
Recorded at Volta Studio (Tokyo,Japan) on June 23, & July 2, 2015, at NUMAN STUDIO (Tokyo,Japan) on July 24, 2015, and at VANRYUJI Studio (Tokyo,Japan) on July 25, 2015


平石カツミ PROFILE

1968年2月4日生。佐賀県出身。
エレクトリックベース、コントラバス、作・編曲
10歳よりトランペット、ベース、ギターを独学で始める。18歳で上京。駒澤大学在学中よりプロミュージシャンとしての活動を開始。 同時期、納 浩一氏に師事、JAZZを学ぶ。 以降、松本圭司、坂田学らと結成した自己のグループで活動。また赤松敏弘GROUP、GO-AHEAD、平井 景Special Project、伊佐津さゆり"信州ジャズ”などのバンドにも参加。美菜呼のサウンドプロデュース等をする傍ら、サポート・ミュージシャン、スタジオ・ミュージシャンとして、第一線で活躍する。東儀秀樹、森山直太朗、さだまさし、岩崎宏美、NORA、佐藤竹善、絢香、塩谷 哲、akiko、JiLL- Decoy association、手嶌 葵、樹里からん、noon、原田俊太郎、田中義人、酒井聡行、渡辺美里、矢井田瞳、井手麻理子、鈴木雅之、DA PUMP、岡本真夜、本田雅人、鳥山雄司、川江美奈子、馬場俊英、矢野沙織、秋田慎治、大友康平、川嶋あい、中村中、是方博邦、小谷美紗子、wyolica、Harry、辛島美登里、押尾コータロー、Every Little Thing 他、数多くのアーティストと共演している。

【平石カツミ オフィシャルウェブサイト】
http://katsumihiraishi.com/

【平石カツミ オフィシャルブログ】
http://katsumi-hi.blogspot.jp/

【"平石カツミProject” Facebookページ】
https://www.facebook.com/ベーシスト平石カツミProject-488421217979330/


ライナーノーツ(抜粋)

by 島田奈央子(音楽ライター)

ライブやイベントなどでミュージシャンに出演依頼をする時に、いち早くスケジュールを押さえなければならないのは、ベーシストだと私は思っている。ましてや、多方面からオファーを受ける、第一線で活躍するベーシストを押さえるのは至難の業。希望する日にちに押さえられたら、まさにそれはラッキーなのだ。

長年、プロ活動をしているベーシスト、平石カツミもその1人である。ジャズ、ポップス、ロックなど多方面でサポートミュージシャンとして活躍し、年々多忙さに拍車が掛かっている。その忙しさの理由は、もちろん彼が奏でるベースの音の魅力にある。深く温かい音色でバンド全体の音のクオリティを底上げし、音と音の隙間から聴こえてくる太いグルーヴで、聴く者の心を熱くする。またベースソロはとてもメロディアスで、曲の持つ世界観が膨らみ、よりイメージが広がる。挙げたらキリがないほど、魅力溢れるベーシスト。彼が参加すれば、その日のライブは、成功したも同然である。

そして、彼はベーシストとして、様々なアーティストのサポートをしながらも、自身のリーダー活動も1997年から続けている。作曲とアレンジと、さらにはベース以外のトランペットやギターも駆使し、様々なジャンルのミュージシャンと共に、自分の描く世界を構築してきた。初のリーダー作になる本作は、ベースもたくさん弾いているが、クリエイターとしての要素が濃い作品になっている。これまで幾度となく聴いてきた、あの美しくてキャッチーなフレーズのベースソロは、メロディ・メーカーとしての才能を覗かせていたのだと、ここに並べた曲たちを聴けば、大きく納得がいくはずだ。

そして今回、本人を含め、なんと総勢12人のミュージシャン達が参加。第一線で活躍するスペシャルなメンバーが、彼の作る音楽に賛同し、作品に息を吹き込んでいる。

曲が誕生し、仲間たちと共に育ち、そして遂にアルバム作品として旅立つ喜び。平石カツミにとって、このアルバムはまさに人生の大いなる“プレジャー”なのである。